ページトップへ

カニ | 城崎温泉旅館 緑風閣

カニ

城崎のカニ、緑風閣の蟹。


極上の緑風閣プランでお出しするカニは、津居山(ついやま)ガニと言います。
津居山漁港で揚がった、希少価値の高い松葉ガニです。

カニは生息する場所の水温等によって、その味わいはかなり違うのですが、山陰で水揚げされたズワイガニである“ 松葉ガニ”はズワイガニの中でも足が長く、身がたっぷり詰まっていて、カニの中で一番美味しいと言われています。

そんな誇り高き松葉ガニ。でもなぜ私たちがあえて津居山ガニと皆様にご紹介するのか―。

津居山ガニは水深二〇〇m辺りに生息しています。そして津居山ガニの漁は、とても小さい船で出発します。だから遠くまで行けません。海の上に泊らず、船は1晩で朝、港に帰ってくるのです。

新鮮、活きがいいお魚が大好きな私たち。
津居山だからできる漁、津居山だから獲れるカニ。

海の恵みを扱う宿として本当においしいいただき方を皆様にお伝えできればと思います。

極上の緑風閣プラン「露天風呂付特別室プラン」で津居山ガニ極上フルコースをお楽しみ下さい。